美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« 2013年 F1オーストラリアGP 途中から雨の変わりやすいコンディションの中、ヴェッテルが2戦連続PP獲得!!、そして優勝予想 | トップページ | シリーズ「中勘助~流麗と幻想の間で」~3日目 「思い出」を「流麗」に描いた「銀の匙」 »

2013年 F1オーストラリアGP 複雑なコンディションの中、レッドブル勢が1-2フィニッシュするも…

結果は以下の通り。

順位 ドライバー チーム タイム差 ピッ
1 S.ベッテル レッドブル 1:38:56.881 4
2 M.ウェバー レッドブル +4.298 4
3 L.ハミルトン メルセデスAMG +12.181 4
4 N.ロズベルグ メルセデスAMG +12.64 4
5 F.マッサ フェラーリ +25.648 4
6 R.グロジャン ロータス +35.564 3
7 K.ライコネン ロータス +48.479 3
8 N.ヒュルケンベルグ ザウバー +53.044 4
9 S.ペレス マクラーレン +1:12.357 4
10 J.ベルニュ トロ・ロッソ +1:27.124 3
11 V.ボッタス ウィリアムズ +1:28.610 3
12 E.グティエレス ザウバー + 1Lap 4
13 J.ビアンキ マルシャ + 1Lap 4
14 C.ピック ケーターハム + 1Lap 4
15 G.ヴァン・デル・ガルデ ケーターハム + 1Lap 4
16 M.チルトン マルシャ + 2Laps 4
17 J.バトン マクラーレン + 3Laps 3
18 D.リチャルド トロ・ロッソ + 5Laps 4
- P.マルドナード ウィリアムズ リタイア 3
- A.スーティル フォース・インディア リタイア 3
- P.ディ・レスタ フォース・インディア リタイア 3
- F.アロンソ フェラーリ リタイア 0

順位の変遷は以下の通り。(「Formula1.com」より)

132

結果的にはヴェッテルがポール・トゥ・ウィンを果たし、レッドブル勢が1-2フィニッシュという、レッドブル勢にとっては最高の結果でしたが…

今回のレースでは「事件」というまでではありませんが、「確執」と言うものを表面化させたレースだったと言えます。

35周目あたりからウェーバーとヴェッテルが1-2体制で、手堅く優勝できる所にありました。チームとしてもそのままの順位で終わらせたかった事もあるでしょう。

しかし、ヴェッテルはそう考えていませんでした。彼はチームの指示を無視し、自らの優勝への執念でチームメートのウェーバーと激しいバトルを行いました。(結果的には46周目あたりでオーバーテイクしましたが)

このオーバーテイクとバトルにより、折角の1-2フィニッシュでしたが、後味の悪い表彰式になってしまいました。

次戦以降でこの確執が浮き彫りとならなければ良いのですが…。

次戦は3週間後、中国・上海!!

« 2013年 F1オーストラリアGP 途中から雨の変わりやすいコンディションの中、ヴェッテルが2戦連続PP獲得!!、そして優勝予想 | トップページ | シリーズ「中勘助~流麗と幻想の間で」~3日目 「思い出」を「流麗」に描いた「銀の匙」 »

F1もろもろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/50931750

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年 F1オーストラリアGP 複雑なコンディションの中、レッドブル勢が1-2フィニッシュするも…:

» F1マレーシアGPはレッドブルの1、2フィニッシュだったが遺恨も? [【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)]
2013年F1第2戦のマレーシアGPがオーストラリアから連戦で開催された。昨年も同じスケジュールでこの後1か月ほどの休みがあって第3戦となるスケジュールも昨年と同じである。 予選はオーストラリアGPではレッドブルがフロントローを独占したが、今回はフェラーリ勢が間に割って入り、マッサがフロントローを確保した。2013年版のフェラーリは前年版と違って速そうである。 第2戦は雨のGPとなりスタートしたが、3番手のアロンソがベッテルに追突してしまい、フロントウィングを壊して早々にリタイアしてしまう。ウェ... [続きを読む]

» F1 2013 第2戦 マレーシアGP 決勝 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
予選ではQ2途中から雨が降り出す中、ベッテルが2戦連続のポールをGETすることととなった第2戦、セパンサーキットでのマレーシアGP。ちょっとお出かけしていたのでAT950Wで録画鑑賞しま ... [続きを読む]

» レッドブル1-2フィニッシュ!(2013第2戦マレーシアGP) [E's Monologue.]
表彰台で笑みをこぼさない3人のドライバー達。こんなレースの結末は近年見られないものでした。様々な人間ドラマを垣間見たマレーシアGPを制したのは、レッドブルのS.ベッテルでした。2位にはチームメイトのM.ウェバー、3位にはメルセデスAMGのL.ハミルトンが入りました。レースはポールポジションだったベッテルがピットストップで後退し、変わってウェバーがレースの大半をリードする様相でしたが、終盤ペースの上がらない彼をベッテルが見事にパス。そのままチェッカーとなりました。3位に入ったハミルトンも、後半失速しま... [続きを読む]

» 2013 F1GP Rd.2 掟破遺恨勃発赤道赤牛大混乱祭 [物欲煩悩妄想日記]
2013 F1GP Rd.2 掟破遺恨勃発赤道赤牛大混乱祭 “ Malaysia [続きを読む]

» F1GP2013 マレーシア [Kyan's BLOG V]
マレーシアGP / F1 TSP SPORTS勝ったのはレッドブルのベッテル,2位に同じくウェバー,3位にメルセデ... [続きを読む]

« 2013年 F1オーストラリアGP 途中から雨の変わりやすいコンディションの中、ヴェッテルが2戦連続PP獲得!!、そして優勝予想 | トップページ | シリーズ「中勘助~流麗と幻想の間で」~3日目 「思い出」を「流麗」に描いた「銀の匙」 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング