美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« 2012年 F1アメリカGP フリー走行1・2回目結果 そしてPP予想 | トップページ | 2012年 F1アメリカGP ハミルトンが逆転優勝!! タイトル争いは最終戦に持ち越し! »

2012年 F1アメリカGP タイトル3連覇に王手!!? ヴェッテルが盤石のPP獲得!! そして優勝予想

結果は以下の通り。(「F1通信」より)

Round19_qualifying

ヴェッテルがハミルトンをコンマ1秒押さえてPPを獲得しました。チャンピオン争いの相手であるアロンソはタイムが思うように伸びず9番手となりました。(4番手のグロージャンがギアボックス交換により5グリッドペナルティがあるため、決勝は8番手スタート)

ちょっとここで、チャンピオン争いに向けておさらいをして行こうと思います。

ヴェッテルがここでチャンピオンが決まる条件は

① ヴェッテルが優勝、かつアロンソが5位以下
② ヴェッテルが2位、かつアロンソが9位以下

となります。つまり現状のままの順位で決勝が終わりますと、ヴェッテルのタイトル3連覇が決まるという形となります。

その条件の中、アロンソがどこまで順位を伸ばし、最終戦に持ち越すことができるのか、あるいはヴェッテルのチャンピオンが決まってしまうのかが大きく関わっていくレースとなりそうです。

さて、優勝予想と行きましょう。

本命:ヴェッテル

対抗:ハミルトン

要注意:アロンソ、ウェーバー

今回のレースは優勝よりもむしろ、アロンソとヴェッテルの位置関係がどうなるか、それによって最終戦が消化試合となるか、あるいはチャンピオン争いが最終戦に持ち越されるのかの大きなカギとなるレースとなるでしょう。

« 2012年 F1アメリカGP フリー走行1・2回目結果 そしてPP予想 | トップページ | 2012年 F1アメリカGP ハミルトンが逆転優勝!! タイトル争いは最終戦に持ち越し! »

F1もろもろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/47883657

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年 F1アメリカGP タイトル3連覇に王手!!? ヴェッテルが盤石のPP獲得!! そして優勝予想:

« 2012年 F1アメリカGP フリー走行1・2回目結果 そしてPP予想 | トップページ | 2012年 F1アメリカGP ハミルトンが逆転優勝!! タイトル争いは最終戦に持ち越し! »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング