美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« 自責社員と他責社員 | トップページ | またやぶけの夕焼け »

飛行士と東京の雨の森

飛行士と東京の雨の森 飛行士と東京の雨の森
西崎 憲

筑摩書房  2012-09-10
売り上げランキング : 172361

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

東京を舞台にしていながら東京独特の喧噪から外れた所にいるような感覚に陥る。それでいてダークかつ寂しさのあふれる様な作品であった。

東京は日本で最も人口が密集した所であるが、心までも近いかと言われるとそうではなく、あくまで「他人」という意識でしかない。それは北海道でもほぼ言えることであるが、その姿を7つの短編小説でありありと映し出している。

話は変わるが、私が初めて東京に来たのは2007年2月、それから就職活動のために毎月のように東京にやってきたのは今でも覚えている。その東京の中で喧噪にまみれて働く方々、そして夜の帳のなかでワイガヤをするサラリーマン、その姿を何人も見てきた。東京に静寂は無いのかとさえも思った。

しかし静寂はあった。夜明け前の時間帯の時のことである。その時の憧憬を思い出させてくれるような作品が本書であった様な気がする。

« 自責社員と他責社員 | トップページ | またやぶけの夕焼け »

書評の部屋」カテゴリの記事

書評の部屋(文芸・評論)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/47303623

この記事へのトラックバック一覧です: 飛行士と東京の雨の森:

« 自責社員と他責社員 | トップページ | またやぶけの夕焼け »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング