美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« モンスター・シークレット | トップページ | 「耳読(ミミドク)」で、もっと読めるようになる! »

アイデアがあふれ出す 行動が加速する 1本線ノート術

アイデアがあふれ出す 行動が加速する 1本線ノート術 アイデアがあふれ出す 行動が加速する 1本線ノート術
吉澤ゆか

アスキー・メディアワークス  2011-08-11
売り上げランキング : 148334

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「1本線」は簡単に言うとノートのページの真ん中に縦棒を一本入れて使うことを言っている。そのやり方を知っている、もしくはしている人は私の周りにもいるのだが、著者の定義している「1本線」のノート術は少し異なる。その秘訣は「1本線」を引いた先にあるのだという。著者hは「その先」のスキルを得たことにより、アイデアが具体的になり、行動が加速し、ビジネスや生活をより良いものに進化していくことができた。
本書はめくるめく「1本線」のノート術について伝授受をしている。

第1章「シンプルなのにこんなに役立つ、1本線ノート術」
「1本線」を引いた後に以下のことを行う。

① 左側にインプットした内容を書く
② 右側に気づいたこと、考えたこと、行動計画を書く
③ そして行動をする(本書より一部改変)

というだけである。しかしそれをバカにしてはいけない。そのことによってインプット・アウトプット・行動の3つの要素のバランスを作り、それが2乗3乗のように行動を起こし、結果をつくることができる。

第2章「[基本編]3つのステップで1本線ノート術を身につける」
著者のおすすめは普段速記ノートで使われる「ステノノート」であるが、「1本線」を引くことの出きるノートであれば何を使っても実践することは可能である。
その中で「左側(インプット)」「右側(アウトプット)」それぞれについて書くコツを伝授している。

第3章「[実践編]1本線ノート術でビジネスと生活を変える方法」
本章では「実践編」として課題解決を「1人」「複数」で考えるパターン、ビジネスプランの作成・実行、目標策定、行動策定、アイデア創出などケースは様々である。

ノートは宇宙である。しかもその宇宙は自分自身の裁量によって進化を進めたり、止めたりすることができる。その進化を進めるために絶えず変えていく必要がある。そのためにはアイデアを出すだけではなく、それを決断し、行動を起こすためのツールとしての「ノート」があり、本書があると言える。

« モンスター・シークレット | トップページ | 「耳読(ミミドク)」で、もっと読めるようになる! »

書評の部屋」カテゴリの記事

書評の部屋(ビジネス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/47530781

この記事へのトラックバック一覧です: アイデアがあふれ出す 行動が加速する 1本線ノート術:

« モンスター・シークレット | トップページ | 「耳読(ミミドク)」で、もっと読めるようになる! »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング