美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« 2012年 F1ヨーロッパGP フリー走行3回目結果 | トップページ | 2012年 F1ヨーロッパGP アロンソが母国で今季2勝目達成!! »

2012年 F1ヨーロッパGP ヴェッテルが「3」づくしと言える今季3回目のPP獲得!! そして優勝予想

結果は以下の通り。(「F1通信」より)

Round8_qualifying

ヴェッテルが最後の最後でスーパーラップを見せ、今季3度目のPP獲得となりました。このPP獲得で通算33回目、それがジム・クラークやアラン・プロストと並ぶ歴代3位タイとなり、実に「3」づくしのPP獲得となりました。次にPP獲得すれば言うまでもなく歴代単独3位となりますが、その上にはアイルトン・セナ(65回)、ミハエル・シューマッハ(68回)となるため、より上に行くためにはまだまだ遠い道のりとなるでしょう。

ただ、昨シーズンは歴代年間最多PP記録を更新する15回をたたき出しているので、数年以内であればそう遠くないかもしれません。

可夢偉は7番手と好位置に付けていますが、トラブルや戦略ミスと言った懸念が残っています。これまでも好位置に付けておきながら、そういった事でポイントを失ったり、最悪リタイアになったりすることもあったので、不安な部分が多いです。

さて、優勝予想と行きましょう。

本命:ヴェッテル

対抗:ハミルトン

要注意:グロージャン、マルドナド

速度は出るとは言え、市街地特有の抜きにくいコースですので、ここはオーバーテイクよりもピット戦略がものを言うレースになるかもしれません。またタイヤ選択がうまくマッチするかという、ドライバーの技量と言うよりもチームとしての戦略そのものが今回のレースの中で最も重要なものとなるでしょう。

« 2012年 F1ヨーロッパGP フリー走行3回目結果 | トップページ | 2012年 F1ヨーロッパGP アロンソが母国で今季2勝目達成!! »

F1もろもろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012年 F1ヨーロッパGP フリー走行3回目結果 | トップページ | 2012年 F1ヨーロッパGP アロンソが母国で今季2勝目達成!! »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング