美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« すごい和食 | トップページ | 精神の哲学・肉体の哲学~形而上学的思考から自然的思考へ »

何度でも君に温かいココアを

何度でも君に温かいココアを 何度でも君に温かいココアを
小瀬木 麻美

ポプラ社  2009-01
売り上げランキング : 727092

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

季節は春になりつつあり、寒さも和らいでいくが、ついこの間、真冬に逆戻り。東京では雪が積もるほどだった。まだまだ寒い今日この頃は温かい飲み物がよく似合う。

ちょうどこの書評をしていた時、奇遇にもそのときに飲んでいたのが温かいココア。チョコレートのような甘さでありながらも、体の芯から温まる。チョコレートは脳に良いと言われているが、ココアもその一つといえるのかもしれない。ココアを飲みながらの書評をすると捗るからである。

私事の話が長くなってしまった。本書の話に戻す。本書はある少女が叔父と一緒に、母親を捜す物語である。その少女は小学生であるが、少女と母親の暖かい思い出、それはまるで淹れたばかりのホットココアの如く暖かく、かつ胸が熱くなる。

「家族」、そして「絆」という言葉がひしひしと伝わる。あたかも「日常」のような形のようにみえて日常ではない。そのような錯覚に陥る一冊であった。

« すごい和食 | トップページ | 精神の哲学・肉体の哲学~形而上学的思考から自然的思考へ »

書評の部屋」カテゴリの記事

書評の部屋(文芸・評論)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/44407282

この記事へのトラックバック一覧です: 何度でも君に温かいココアを:

« すごい和食 | トップページ | 精神の哲学・肉体の哲学~形而上学的思考から自然的思考へ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング