美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« クビサ ラリーでのクラッシュで多発骨折 | トップページ | 残念な努力 »

こちらあみ子

こちらあみ子 こちらあみ子
今村 夏子

筑摩書房  2011-01-10
売り上げランキング : 49561

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本書は第26回太宰治賞を受賞した作品を含めた短編集である。ちなみに賞を受賞した作品名はそれではなく「あたらしい娘」というタイトルだった。

個人的にタイトルと内容を照らし合わせると改題したあとの「こちらあみ子」の方がしっくりと来る。理由は簡単で、主人公が「あみ子」であるだけに、タイトルと内容にギャップもなく読むことができる。

さて、内容はと言うと、あみ子の小学校〜中学校の間の不思議な体験を描いている。舞台はどこなのだかはわからないが、方言からして広島周辺のような気もしてならない。会話も広島弁が織り込まれているためである。

あみ子は普通の子どもとは少し違っている、言葉を換えると「少しずれている」と言った方が正しいのかもしれないが、その「ずれ」があみ子の不思議な体験となっていったように思う。

他にも、「ピクニック」という作品も取り上げられている。

« クビサ ラリーでのクラッシュで多発骨折 | トップページ | 残念な努力 »

書評の部屋」カテゴリの記事

書評の部屋(文芸・評論)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/38784528

この記事へのトラックバック一覧です: こちらあみ子:

« クビサ ラリーでのクラッシュで多発骨折 | トップページ | 残念な努力 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング