美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« すごい人脈は昼1時間で作られる アライアンス・ランチの教科書 | トップページ | ハイタッチ »

目覚めよ!借金世代の若者たち

目覚めよ!借金世代の若者たち 目覚めよ!借金世代の若者たち
アーニャ カメネッツ Anya Kamenetz

清流出版  2009-06
売り上げランキング : 983868

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本では「非正規雇用」や「貧困」など、「働く」ことに関して大きな不安を抱えている。しかしアメリカでも同じような状況、いやそれ以上にひどい状況となっている。アメリカでは大卒でも就職できないのみならず、大学の教育ローン、保険無加入などお金が入らないばかりか、借金にまみれるという有様である。このような世代を「借金世代」と言われている。本書は借金世代の傾向、そして政府や制度を批判しながら、この本を読んでいる若者たちにむけて「立ち上がれ!」と鼓舞した一冊である。

日本で「若者たちが立ち上がった」と言うことが実際に起ったのは60年代後半、ちょうど「60年安保」や「大学紛争」というのが起った時代であった。「若者論」と言うよりも「思想」という言葉が大きく揺れ動き、やがて激動の時代になっていった。その時の「若者」は現在の「団塊の世代」と呼ばれる人たちである。別名「全共闘世代」と呼ばれるのもそのためである。

話が大きくそれてしまったが、今こそ私たち若者世代が「立ち上がる」ことが必要であると著者は言う。ただし武器を持って立ち上がるというわけではない。日本もアメリカも「民主主義国家」である。何をやったらよいのか、すぐ見つけられる。そう、政治に参画することである。1枚の投票用紙からでも参加することができる。ある程度の年齢であれば自ら立候補をすることができる。自らの考えと思いで日本を変える。その意志と思い、そして行動に結びつけることが大切である。

« すごい人脈は昼1時間で作られる アライアンス・ランチの教科書 | トップページ | ハイタッチ »

書評の部屋」カテゴリの記事

書評の部屋(社会科学)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/37394319

この記事へのトラックバック一覧です: 目覚めよ!借金世代の若者たち:

« すごい人脈は昼1時間で作られる アライアンス・ランチの教科書 | トップページ | ハイタッチ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング