美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« ジャズに生きた女たち | トップページ | 一番手こずった「夏休みの宿題」といえば? »

絵解き 世界一ホッとする尼さんのいい話

絵解き 世界一ホッとする尼さんのいい話 絵解き 世界一ホッとする尼さんのいい話
川村妙慶

マガジンハウス  2007-06-21
売り上げランキング : 208515

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

仏教に限らず、様々な宗教で「法話」と言うのがある。主に人生とはいったい何なのか、悩んでいるとき、立ち止まってるときの特効薬としていろいろと役立つ機会が多い。しかしいざ仏教の法話をみてみようとすると取っつきにくいものもある。
そこで本書である。本書はアナウンサーでありながら尼僧という移植の経歴をもつ川村妙慶氏の法話に絵がちりばめられている。きわめて分かりやすく、かつ自らの心に入っていけるような仕上がりとなっている。

<漢字で感じる法話>
漢字には成り立ちによって意味合いが変わってくる。
たとえば「忙」という漢字は「心を亡くす」
「固」は古いもの(こと)を箱に固める
というように、自らの心に手を当てて考えるような話ばかりである。

<迷ったときの法話>
人生は長い、その中で幾度となく「迷い」というのが生じる動物である。ほかにもイライラが募ったり、時には死んでしまいたいような感情に陥ることだってある。
そのようなときに助けとなる言葉が詰まっている。前章と同じく、様々な漢字を駆使している。

<私の心を読み説く法話>
「心を読み説く」とはいったいどのようなものか。心に現れる感情を漢字に直してみるとすぐわかる。
とりわけ「感謝」、「喜怒哀楽」、「目標」など、形の表れないもの、自分で意識できないことなどを読み説いている。

<もっと簡単な法話>
「法話」と一括りにしても簡単なものから、難しいものまである。
自らの感情、先祖への供養など、時、お経などについての法話を紹介している。

「法話」というと取っつきにくい印象があるが、絵もあって分かりやすく、さらにその絵も相まって暖かみが増幅しているような気がした。

« ジャズに生きた女たち | トップページ | 一番手こずった「夏休みの宿題」といえば? »

書評の部屋」カテゴリの記事

書評の部屋(人文)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/36364157

この記事へのトラックバック一覧です: 絵解き 世界一ホッとする尼さんのいい話:

« ジャズに生きた女たち | トップページ | 一番手こずった「夏休みの宿題」といえば? »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング