美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略 | トップページ | 【ひみつの学校】「ラッピングと心理学」 感想 »

円楽、親父を叱る―自信を取り戻す父親のゲンコツ教育

昨年10月に亡くなられた五代目三遊亭円楽師匠。円楽師匠の最新作と言えば「円楽 芸談 しゃれ噺」があり、昨年書評いたしました。

今回紹介するのは今から34年も前に教育について円楽師匠自らが主張した一冊です。amazonでもあまり手に入らない作品ですが、よく行く図書館でたまたま見かけたので手に取りました。

円楽師匠の思想は、どちらかというと保守であり、「笑点」の番組内でも憲法改正やサマータイム制の導入を訴えたこともありました。

本書の副題にもあるとおり、円楽師匠はゲンコツ教育を提唱しています。円楽師匠本人はお寺の生まれで、そこから仏教や、教育についても身を持って培われていったそうです。

円楽師匠の教育は、「古くさい」「時代遅れ」という印象を持つ人は少なくありません。しかし現在における日本の教育会の中で「温故知新」の考えを忘れていないだろうか、そしてゲンコツ教育そのものばかりではなく、その中も吟味しただろうかを見直す必要があります。そこに突破口があるのかもしれません。

« フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略 | トップページ | 【ひみつの学校】「ラッピングと心理学」 感想 »

書評の部屋」カテゴリの記事

書評の部屋(人文)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/33314812

この記事へのトラックバック一覧です: 円楽、親父を叱る―自信を取り戻す父親のゲンコツ教育:

« フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略 | トップページ | 【ひみつの学校】「ラッピングと心理学」 感想 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング