美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« F1 日本GP 赤旗中断3回の大波乱の中ヴェッテルがPPを獲得!! そして優勝予想 | トップページ | 読書の秋!達人読書術&大読書会 感想 »

F1 日本GP ヴェッテルが初鈴鹿でポール・トゥ・ウィン!!

結果は以下の通り。(GPUpdate.netより)

Pos.ドライバーコンストラクターズTyresTime
1 S・ヴェッテル レッドブル 1:28:20.443
2 J・トゥルーリ トヨタ + 4.877
3 L・ハミルトン マクラーレン + 6.472
4 K・ライコネン フェラーリ + 7.940
5 N・ロズベルグ ウィリアムズ + 8.793
6 N・ハイドフェルド BMW + 9.509
7 R・バリチェロ ブラウンGP + 10.641
8 J・バトン ブラウンGP + 11.474
9 R・クビサ BMW + 11.777
10 F・アロンソ ルノー + 13.065
11 H・コヴァライネン マクラーレン + 13.735
12 G・フィジケラ フェラーリ + 14.596
13 A・スーティル フォースインディア + 14.959
14 V・リウッツィ フォースインディア + 15.734
15 中嶋 一貴 ウィリアムズ + 18.973
16 R・グロージャン ルノー + 1 laps
17 M・ウェーバー レッドブル + 2 laps
Did not finish
18 J・アルグエルスアリ トロロッソ + 10 laps
19 S・ブエミ トロロッソ + 42 laps

ヴェッテルの完全勝利と言わんばかりのレースでしたが、最後の最後まで分からない展開は鈴鹿で見せてくれたともいえます。

予選とは違って結構淡々としたレースでしたが、後半にはトヨタのトゥルーリが魅せ、アルグエルスアリのクラッシュによって最終版レースが分からなくなる事態となりました。しかし冷静に対処したヴェッテルは見事でした。

スタートでハミルトンに抜かれたトゥルーリも2回目のピットストップで抜き返し2位を守りました。SC後はKERSを持っているハミルトンが脅威かと思われ、さらに周回遅れのグロージャンのいる中で2位を死守。ヴェッテルも抜けると思ったのですが、速さではヴェッテルの方が上でした。しかし日本GPで出走できなかったグロック、そしてホームグランプリとなるトヨタにささげる2位。見事でした。

チャンピオン争いのバトンとバリチェロは黄旗無視のペナルティにより、両者とも5グリッド降格からのスタート。しかしポイント獲得にまで持ってい来ましたが、バトンのチャンピオン確定とまではいきませんでした。ちなみにコンストラクターズ争いもバリチェロがもう1点追加していたら決まっていたのですが…、日本GP終了時には35.5ポイント差。次戦のブラジルGPに持ち越しとなりました。

中嶋は予選後の重量から1ストップ作戦でポイント獲得を狙っていましたが、チームメートに塞がれ、トロロッソのリウッツィに抜かれといい所なく15位。レースシートがなくなるのも現実味を帯びてきただけにポイント獲得しなければならなかったのですが、痛恨のノーポイントでした。

もう一つ注目なのがウェーバー、予選未出走でピットスタート、決勝では5回もピットストップしていいところなしと思われたのですが、最終版の50週目にファステストラップを叩き出しました。いいところなしでは終わらせたくない男の意地を見せつけたような気がします。

次戦は2週間後!ブラジル・サンパウロ!!

« F1 日本GP 赤旗中断3回の大波乱の中ヴェッテルがPPを獲得!! そして優勝予想 | トップページ | 読書の秋!達人読書術&大読書会 感想 »

F1もろもろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/31637302

この記事へのトラックバック一覧です: F1 日本GP ヴェッテルが初鈴鹿でポール・トゥ・ウィン!!:

» 日本GPはベッテル圧勝ポール・トゥ・イン [スポーツ瓦版]
F1の日本GPはベッテルがポール・トゥ・インで圧勝したが 開幕以来のF1記事もバトン不調だがベッテル良い感じだ 予選はPPベッテル&2番トゥルーリ&3番ハミルトンだが 4番スーティル&5番バリチェロ&6番ハイドフェルドとで 中嶋一貴は17番手となり決勝....... [続きを読む]

» F1:やったトゥルーリ2位 [Calcio.info]
●F1日本GP戦はレッドブルのベッテルが予選リード譲らずに優勝、トヨタのトゥルーリが2位を獲得。ブラウンGPのバトン優勝は確定せず、逆にベッテルがタイトル争いに望みを残し、厳しいとしても残るレースが楽しみ。 とにかく、レース最終にトゥルーリがピットストップ出口で、マクラーレンのハミルトンの前に出た時は嬉しかった! フェラーリのライコネンは昇格スタートも、最後は4位でフィニッシュ。キミには運も味方してる気が。でもレース映像ほとんと映されず、テレビ観戦では正直、存在感を感じられず。 これでコンスト... [続きを読む]

» F1 日本GP(キンチョーの秋 日本の秋) [マリーンズじゃなきゃいられない]
映像が入ると同時に鳴り響くエンジン音。いつもより近く感じる感覚、3年ぶりに聖地・鈴鹿にF1が返ってきました。波乱の予選とはよく言うけれど、土曜はクラッシュによる赤旗中断が3回。中でもグロック(トヨタ)は左脚を負傷し、ヘリで病院に運ばれた。さらに5名が5グ...... [続きを読む]

» 2009年F1第15戦、トヨタ日本グランプリ初表彰台 [R_Blog O2]
2009年F1第15戦日本GP。 1位 セバスチャン・ベッテル(レッドブル・ルノ [続きを読む]

» F1第15戦日本GP [erabu]
鈴鹿インターナショナル・レーシング・コース 、53周。2006年以来3年振りのF [続きを読む]

» F1日本グランプリ in 鈴鹿 [思いつくまま]
F1グランプリ、以前はフジテレビの日曜深夜の中継でM・シューマッハーやハッキネンらのバトルを毎レース見ていたが、今の職場に通勤するようになってから、早起きしなければならず、また月曜日は大事な仕事があったりして、早く寝るようになって見なくなってしまった。{/face_z/} 鈴鹿、3年ぶりだな。トヨタに富士スピードウェイに開催地を持って行かれて、もう鈴鹿ではやれないのかと思っていたが、トヨタが業績不振で富士から撤退、また鈴鹿に戻ってきた。 {/kuma_wel/} 久しぶりに見たので、ドライバーと... [続きを読む]

» F1GP2009 日本 決勝 [Kyan's BLOG IV]
三重県鈴鹿サーキットで行われた2009年F1日本GP。 勝ったのはレッドブルのベッテル,2位にトヨタのトゥルーリ,3位にマクラーレンのハミルトン。 [続きを読む]

» ハミルトン敵役の三位 F1日本GP決勝 [V36スカイラインクーペが欲しい!]
ハミルトンがトゥルーリに抜かされたとき、放送席では大歓声だ。マクラーレンファンとしては嫌だったが、日本人としては悪い気はしない。敵役も速いこそできるというものだ。 [続きを読む]

» F1・日本GP。 [salty blog]
【決勝リザルト】 1. S.ベッテル (レッドブル) 2. J.トゥルーリ (トヨタ) 3. L.ハミルトン (マクラーレン) 4. K.ライコネン (フェラーリ) 5... [続きを読む]

» F1日本GP決勝 [mints life]
2009年F1シリーズ第15戦日本GPは3年ぶりの鈴鹿。 山崎のソーダ割りを飲みながら、フジテレビネクスト版の録画観戦です。 F1日本GP決勝 >> ... [続きを読む]

» F1 2009 日本GP [chibiaya日記]
放送時間枠内にレースが終わらなかったとき、 まさか今日も延長せずに放送終了なんて [続きを読む]

» 2009 F1 日本GP 決勝 [グレート・タカの徒然なるままに…]
2009年F1第15戦は、いよいよ日本GP。 3年ぶりの鈴鹿サーキット。 やっぱり鈴鹿はいいよね! ポールはベッテル、2番手にトゥルーリ、3番手にハミルトン。 チャンピオン争いの主役バトンは10番手、バリチェロは6番手からレーススタート。 トヨタ初優勝を....... [続きを読む]

» 09F1第15戦日本GP決勝。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
日本鈴鹿 #63674;(゚▽゚*)>シャキーン!!#63903; 2009年F1第15戦の日本GPは、4日、三重県の鈴鹿インターナショナル・レーシング・コース(1周5.807km)で決勝日を迎えた。午後2時より53周の決勝レースが行なわれ、レッドブルのセバスチャン・ベッテルが、1時間28..... [続きを読む]

» 2009F1-日本GP “聖地鈴鹿赤牛快走日本晴編” [物欲煩悩妄想日記]
2009F1-日本GP “聖地鈴鹿赤牛快走日本晴編” 地上波独占 独断軽薄的地上 [続きを読む]

» F1 日本GP決勝結果 [海外スポーツアラカルト、そして時々国内スポーツ]
ベッテルがシーズン3勝目を危なげなく飾った。スタートから一度もトップを奪われることのない完勝であった。これで逆転チャンプへ首の皮1枚ではあるが望みはつなげた。 [続きを読む]

» 猿ロック&涼宮ハルヒ&日本GPベッテル圧勝 [別館ヒガシ日記]
猿ロックはリツコのトラブルでサル大怪我の展開も 今回はリツコがメインで議員の息子が絡むネタだが 前編だから割と良い感じだったけど問題は後編だし はと部がゲームで対決の展開だが 今回は部からゲーム対決をに迫られて 部の卑怯な手を防ぎ勝利だったが メインだったけ... [続きを読む]

» F1日本GP・・・3年ぶりの鈴鹿、ベッテルがポール・トゥ・ウィン、トゥルーリが2位 [ボヘミアンな京都住まい]
金曜と土曜で天候が変わったこととかの影響で昨日の予選はクラッシュ続出で大変だったようで、さらにペナルティがらみで順位変更がいくつかあったりとかも。で、ベッテルがポール、2番手トゥルーリ、3番手ハミルトン。シンガポールで2位だったグロックがクラッシュによる怪我の影響で欠場することになったので、トヨタはトゥルーリ1人だけ。 注目のスタート・・・やっぱりKERSが有利に働いてハミルトンが2位に浮上、抜かれたトゥルーリも何とか2~3秒差を維持してピッタリついて行く展開。ベッテルはがっちり首位キープ、こうな... [続きを読む]

» F1(5140) 鈴鹿 決勝 ! [戀は糸しい糸しいと言う心]
[続きを読む]

» 2009 F1 第15戦 日本GP [味のてっぺんBLOG]
3年ぶりの鈴鹿でのF1です。 前戦表彰台で若干期待していたグロックが予選中のクラッシュで左足を負傷し、決勝は無念の欠場。トゥルーリ孤軍奮闘です。 ↓決勝結果↓ [続きを読む]

» ’09 F1日本GP [ぶっちゃけ…独り言?]
ベッテル、ポール・トゥ・ウィンで日本GP制覇! いや〜、完璧でしたね、ベッテル。 一度も先頭を譲る事なく、まぁ〜〜〜ったく危なげない走りで完勝。 ほぼブラウンGP勢に絞られていた王者争いに踏み止まるどころか、射程圏内に捉える、 見事な勝利でしたね。 まぁ、そーは言っても残り2戦で16P差なので厳しいのはそーとー厳しいかと。 ま、ワタクシとしては最後まで熱い戦いが見れれば、どちらが勝っても良いんですけどね。 で、今回の鈴鹿を最も盛り上げたのは、やっぱりトヨタのトゥルーリですよね。 出来ればもう一つ... [続きを読む]

» F1(5140) 鈴鹿 決勝 ! [戀は糸しい糸しいと言う心]
[続きを読む]

» 09F1第15戦日本GP決勝。 [別館◆桃尻開発研究所◆資料室]
\(゚▽゚*)>シャキーン!! Pos No ドライバー マシン 周回 タイム/差 Grid 得点 1 15 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー 53   1 10 2 9 ヤルノ・トゥルーリ トヨタ 53 +4.8秒 2 8 3 1 ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス 53 +6.4秒 3 6 4 4 キミ...... [続きを読む]

« F1 日本GP 赤旗中断3回の大波乱の中ヴェッテルがPPを獲得!! そして優勝予想 | トップページ | 読書の秋!達人読書術&大読書会 感想 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング