美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« 太郎が恋をする頃までには… | トップページ | 仕事はストーリーで動かそう »

仕事をしながら鍛えてみる方法

最近は仕事柄運動不足に悩んでいる。システムエンジニアの中でもデスクワーク中心なので、休憩中にはgoogleを利用してデスクワーク中にストレッチをしたり体を鍛えたりする方法を模索している。

デスクワークの合間を縫ってストレッチをやるくらい。あとは時間があれば終業後川崎の街をぶらぶらと歩いて、書店に立ち寄って、立ち読みというくらい。最後は運動でも何でもないのだが、運動不足に悩んでいる理由は、肥ったからではなく(もともと肥っているし、これから痩せようという気はさらさらない)、単に体を動かしながらデスクワークに励みたいというわけである。デスクワークをやると腕や頭だけつかれてあとは使っていないので疲れない。だが体を動かしているとある程度リフレッシュになるのでいいと私は考えている。なのでちょっとこれを読んでみようかと思う。

ただ本書をちょっと読んでみると、こう書かれていた。

「メタボな体型がダメ社員のアイコンになる?」

私も「ある意味」メタボなので内心びくびくしている。「ある意味」というのはちょっと前に体脂肪など多くの機能を備えた体重計で計ってみたら体脂肪率は18%しかなく、しかも「かた太り」と診断されたという理由からである。

だがダイエットは抜きにしても体は鍛えたいと思うので本書をちょっと実践してみようかなと画策中である。

« 太郎が恋をする頃までには… | トップページ | 仕事はストーリーで動かそう »

日々徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/27271623

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事をしながら鍛えてみる方法:

« 太郎が恋をする頃までには… | トップページ | 仕事はストーリーで動かそう »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング