美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« どうした、日本―中川昭一と宋文洲の不愉快な対話 | トップページ | となりの神さま »

TIME HACKS!

TIME HACKS! TIME HACKS!
小山 龍介

東洋経済新報社  2006-12-01
売り上げランキング : 22834

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1日24時間ある、さらに拡大すると1ヶ月は短くて28〜29日、長くて31日ある。もっと拡大すると1年は365〜366日ある。これらの時間は決して増えることはないし決して減ることはない。仕事を行っていくにあたり「もっと時間がったら…」と嘆く人も少なくない。ちなみに私自身もそういう考えに1度思ったことがある。しかしそれはかすかに思っていただけであり、その時は自分の時間の使い方が悪いからと言うことでどう使っていこうかということを試行錯誤したにとどまったので時間を増やすという考えはほとんどなかった。
余談はここまでにしておいて、本書はタイム・マネジメントについての勉強本である。最近「HACKS!」関係の勉強本が人気が高いので私も「HACKS!」に関する本について読んでみようかなと思ったが、最近できた読書本ではなくあえてこの時間術の本を選んだ。これから時間に追われるであろうというと気を考えてある程度予防線を張っていこうかなという気持ちである。
本書での時間の使い方として全部で89もの方法があるがこれをいっぺんに全部やっていくのは少し難しいのかもしれない。しかし一つ一つ実行していくと時間に対する価値はどんどん上がるのだろう。「タイム・マネジメント」はどの仕事でも大きく絡んでくる重要なファクターの1つである。ある会社の社長は言いました
「時間的に非効率な人は時間を大切にしない人だ。今生きている時を愛していないのだ」と。
時間の使い方というのは人それぞれであるが、時間を愛し愛されるために本書を手に取ったほうがいいのではないかと私は思う。

« どうした、日本―中川昭一と宋文洲の不愉快な対話 | トップページ | となりの神さま »

書評の部屋」カテゴリの記事

書評の部屋(ビジネス)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/24831107

この記事へのトラックバック一覧です: TIME HACKS!:

» 【推薦本】TIME HACKS! 小山 龍介 [ビジネス本でバージョンアップ2.0!]
◆本日の『人生を変える一冊!』 【80】 (090) 『TIME HACKS!』 東洋経済新報社 06年12月 小山 龍介小山 龍介 おすすめ平均 詰まってます。効率的に問題解決するためにグッドな時間管理の手法を提案してくれるガイド本もっと効率的に。お勧めできない一冊今という瞬間…... [続きを読む]

« どうした、日本―中川昭一と宋文洲の不愉快な対話 | トップページ | となりの神さま »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング