美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« あなたは人にどう見られているか | トップページ | ブータンに魅せられて »

イタリア・マフィア

イタリア・マフィア (ちくま新書) イタリア・マフィア (ちくま新書)
シルヴィオ ピエルサンティ Silvio Piersanti

筑摩書房  2007-03
売り上げランキング : 8968

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マフィアというとアメリカやロシア、中国というイメージがあり、そこでは麻薬売買や政財界との多少のパイプを持っており、それらを裏で支配し荒稼ぎしているという考えを私は持っていた。
本書ではイタリアにおけるマフィア(イタリア語で「コーザ・ノストラ」と言うそうだ)の存在について書かれているが、ここで書かれていることを見ると想像をはるかに絶する。政財界と関与していたり麻薬の売買を行っている文言はあったが、そこではなく根絶を目指した者たち、特に検察官や警察官をはじめ、多くの識者が殺されていることである。その量は最初に考えていたマフィアの比ではなかった。殺されなくても圧力をかけてくることもあるがその手法も非常に残忍極まりない。またマフィアの真相についても書かれているので本書を書かれたシルヴィオ・ビエルサンティ氏はどのような気持ちで書かれたか、そしてどのような身の危険があったのかというのをどうしても聞きたくなる。戦慄の中からの変な興味がわいてきてしまった1冊であった。

« あなたは人にどう見られているか | トップページ | ブータンに魅せられて »

書評の部屋」カテゴリの記事

書評の部屋(社会科学)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/22000388

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア・マフィア:

« あなたは人にどう見られているか | トップページ | ブータンに魅せられて »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング