美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

下のバナーのクリックをお願いします!

  • ブログランキング【くつろぐ】
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

ビジネス書書評ブログリング

AddClips

ブックマーク

RSS登録もどうぞ

検索ワード

そのほかのバナー

  • 携帯アクセス解析
  • あわせて読みたいブログパーツ

北海道新聞

無料ブログはココログ

« 副都心線に関して思うこともろもろ | トップページ | 日本の愛国心 »

人はなぜ危険に近づくのか

人はなぜ危険に近づくのか (講談社+α新書) 人はなぜ危険に近づくのか (講談社+α新書)
広瀬 弘忠

講談社  2006-10-21
売り上げランキング : 520057

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人はなぜ危険に近づくのかという好奇心を心理的に分析しているのが本書である。特に注目すべきなのは後半、男性は危険を愛好する人が多く、女性は危険に関して回避している人が多かったというところ。私自身も危険な場をTVを介してみたときに、危ないから近づくなと言われても「近づきたい」という好奇心がわいてしまう。またリスクが大きいときも、そのリスクについついよってしまうということが多い。これは「獲得したい」という心理によるものであると著者は明言している。逆にリスクを回避したいという女性は「失いたくない」という心理によるものであると。詳細は本書を見ればよくわかるがこの差というのは非常に面白いものであった、またそれが平均寿命に出てきているというのも理由の1つになったところも非常に興味深かった。

« 副都心線に関して思うこともろもろ | トップページ | 日本の愛国心 »

書評の部屋」カテゴリの記事

書評の部屋(理数系)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1019087/21698745

この記事へのトラックバック一覧です: 人はなぜ危険に近づくのか:

« 副都心線に関して思うこともろもろ | トップページ | 日本の愛国心 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

セミナー&イベント出没情報

ご意見等こちらでどうぞ

  • kuramae0712★gmail.com (注:★を@に変換してください)

Facebook

Mixiリンク

  • マイミク大歓迎。そうでない人もアカウントがあれば私のより詳しいプロフィールを見ることができます。
    mixi(ミクシィ)やってます!

ブクログ

書評ぶろぐ

著者

出版社

当ブログのレベル

人気記事ランキング